検索

木造の軸組を可視化して


既存の建物もなるべく

可視化して考えると安心感があります。

まずは自分自身が把握することから始めます。