検索

関西国際空港旅客ターミナル


少しずつヨーロッパ視察の思い出を写真で振り返ります。

まずは尾道駅から福山駅経由で関西国際空港へ

レンゾ・ピアノ(Renzo Piano)+岡部憲明氏で設計された関空からのはじまり。

今回の旅で多く目にすることになるイタリアの建築家レンゾ・ピアノの設計した建築をまず堪能しました。

少し時間に余裕をもって関空に入り、バスで展望台まで移動。


少し離れた位置からの撮影。

高性能カメラを手にした方も沢山いました。

スチールのジョイント部が特徴的すね

背骨のような構造材も印象的

内部写真も色々UPしておきます。



抑揚感のあるデザイン。


最後は、関空でインスタを検索すると

歩いてしか見ることもできない場所があると書いてあったので

通っているときに嬉し気に写真も撮ってもらいました(笑)

こう見えて ワクワクしております^^

フライト時間は約12時間と長いようですが

話題のボヘミアンラプソディーを見たり久しぶりのゆったりとした時間もとれました。

半分はノートPCで仕事していたので意外と長く感じませんでしたね。

次は パリに入っていきます^^ 


​Takeshi Fujimoto Architects / 藤本武士建築設計事務所 Mail take@tfarchi.com

​〒722-0032  広島県尾道市西土堂町10-35  Tel (0848)38-2138  Fax (0848)38-2139